fc2ブログ

3月のカレンダー

早いですね。

知人のSNSを観ててのことわざ
「2月は逃げる」といわれてるんだって!
ほんと
あっというまに2月が終わろうとしています。

お知らせ
来月 3月の営業カレンダーになります。
継続検査等 平日の業務が立て込んでいますので
一部 週末をてお休みとさせていただいています。
ご来店いただく際には お間違いないようお願いいたします。





スポンサーサイト



生命の始まり

校舎の際に
早咲きの桜の花が咲いています。






いつものお決まりのポーズ
耕された田圃に降った雨
生命の始まりを感じる瞬間ですね。
あおくん あさくん
力強く生きるんだよ!


キャンバストップ張込み完成

昨日の月曜日
雨も上がり 春らしい気候に戻りました。
写真は 三重県のTさまのチンクエチェントの作業風景
先日 キャンバス生地の寸足らずで座礁してしまった作業ですが
以前に余分にストックしてあった商品を部品庫へ探しにいき
一枚残っていた生地を出してきました。

天気もり晴晴れ、作業再開です。
今から両サイドのリベットを打ち込むところです。
色々と手の加わっていたキャンバストップですが これで元通りの
状態に戻りそうです。
良かったぁ!


ザ ジャパニーズバブルカー

結局 昨日の日曜日は雨が降り出してしまいました。
それも冷たい雨降る日曜日、静かな店頭です。
写真は ザ ジャパニーズ バブルカー
うちの会長の愛車です。
いろんな楽しいクルマを乗り継いできた会長の終のクルマ
高齢になってくるとオートマチックと安全運転のデバイスが
付属されたクルマを選択するのが常識的になっているんですけど
そんなの面白くないし楽しくない!なんて言わんばかりに
ローテク マニュアルシフトばかりを選択してきました。
少なからず自分の自動車好きもそんな会長譲りだと思っています。

現在は ライセンスを返納してしまいましたので運転はできませんけどね。
そんなんで ザ ジャパニーズ バブルカーは 私の手元におり
楽しく走っています。

写真は ブレーキ関連の点検 作業中
ブレーキマスターシリンダーの踏み具合に違和感がありましたので
点検 作業中です。
車両から取り外し分解しましたがオーバーホールより
アッセンブリーにて交換の方がこの先の展望も明るそうです。
ただ 在庫と見積もりをメーカーサイドに確認を進めたのですが
一瞬 怯んでしまいそうな素敵なプライスでございました。
エイ! ヤー! って気合いを入れて注文させていただきました。
スズキ部販さん 儲かっちゃいましたよね ⁈
さあ 作業を再開していきましょう。


進捗状況

2月25日 日曜日  
昨日からグッと気温が下がって冷たい一日です。

写真は 昨日の店頭風景
ご依頼いただいています作業の進行具合や
相談ごとのためにご来店いただきました三重県の Tさま
いつもご来店いただきありがとうございます。
せっかくご来店いただくのですから 目に見える進捗状況が
確認できると良いのですが なかなか思うように進まないのが
現実なんですね。
もう少しのところまでこぎつけています。
もうしばらく楽しみにお待ちくださいませ。

それにしてもでっかいディスクブレーキキャリパーですね。
赤いボディーカラーがブレンボだと一眼でわかりますよね。


FIAT126 と FIAT PANDA

昨日からの三連休中日です。
やっと雨も上がり嬉しいのですが 気温が下がり冷たい一日に
なりそうです。まあ このくらいが本来の二月の気候で先日の
五月のような気候の方が以上なくらいでしたね。
暖かくなったり冷たくなったりで身体が悲鳴をあげそうですよね。
皆さんもお気をつけてくださいませ。

土曜日、朝一番の店頭の風景
緑の中から覗くFIAT126 と FIAT PANDA
二台ともとってもコンディションの良い個体です。
ぜひご来店下さいませ。


飽きない奴

今日も雨降り 続きますね。
それだけ あらゆるものが水分を欲している
ことなんでしょうね。

サービスでは チンクエチェントのアイドリングから
回転を上げていった際に連続振動が発生している
車両の改善を進めています。
シンプルといいましょうか 単純といいましょか
バイクや農機具にカテゴリーを属しそうな構造ゆえに
簡単といえば簡単なんですが 奥深いといえば
奥深い構造体ですね。
30年近く身近で接している存在なんですが
いまだに壁にぶつかる時 多々ありな向き合いですね。
まあ それが楽しいといえば楽しいし 飽きない向き合いですね。
さあ 今日中には なんとかしていきですね。
もうしばらくお待ちくださいませ。


ホトケノザ

今日も雨降り
暦どおり雨が降ります。
月曜日から下り坂な空模様ですが気温は暖かかったり冷たくなったり
繰り返して春本番を迎えるんですよね。

“ホトケノザ

先日のお休み、あおくんと幼稚園帰り




ホトケノザの蜜を吸って春を楽しむあおくん
甘いや酸っぱい、次々に口にくわえ楽しんでいます。
子供心にも春が来ましたね。




雨の日のサービス
入荷してきましたキャンバストップをルーフに取り付け中
仮組みをして大ピンチ!
キャンバストップ生地の寸法が寸足らずなことを発見
これではルーフへ張っていくことができません。

再度、発注の仕切り直しになってしまいました。


遅れている時に限って 


こういったアクシデントに出くわすんですよね。


長年この仕事に携わっているんだから 


もう少し前後を考えながら進めなければいけないですよね。


反省!




オイルバス方式

今日は午後から石巻小学校の児童による
日頃、お世話になっています方々への感謝の会
予定なら体育館にて全校で会を催すはずだったんですが
学級閉鎖などが重なり急遽 モニター放送によっての会に
切り替えられました。

写真は 児童を代表して五年生のお兄ちゃんが感謝の言葉を
代読しているところです。
顔無しの写真で恐縮ですが 
温かい気持ちの臨場感が伝わることでしょう。




招かれた方の代表として 
いつも登下校を見守り寄り添ってくださっている自治会のおじさんが
児童が作った感謝状と育てたチューリップの鉢をバックの
おはようさんとカッキーくんに見守られながら手にするところです。




本日のサービス風景
写真は、湿式 オイルバス方式のエアーエレメント
写真を撮影する前にオイルを処分してしまいましたので
規定レベル以下のオイル量を示していますが取り外した
際には規定レベルオーバーの状態でした。
察するにエンジンの調子が芳しくなくブローバイガスと
ともにオイルをあげた状態だったと思われます。
オイル自体もかなり汚れた状態にて写真ではわかりませんが
混入物も多く含まれておりました。
さあ 洗浄していきましょう。




火曜日の楽しみ

火曜日 お休みの朝、霧が煙る石巻の里です。




霧の隙間からお月さんが顔を出してくれています。
あおくんが見つけた初春の風景
幻想的ですね。




いっくんは小学校へ登校
そのあと あおくんを幼稚園に送り アサくんと工事重機探し!
ショベルカーを見つけたアサくん
夢中で見入ったまま視線を離しません。
後ろ姿から強烈なエネルギー
三人三様のちびっ子
それぞれの嗜好が有って楽しいですね。






雨水

2月19日 朝から雨 、夕方近くには本降りの雨ですね。

立春から数えて15日 二十四節気の「雨水」ですね。 
雪から雨へと変わり、草木が芽吹き始める時季ですね。
暦通り 雨になりました。

サービスでは 141 パンダのクォーターウインドの雨漏れの点検
ウェザーストリップにウインドガラスをヒンジによって引きあてて
いるだけの構造ゆえにゴムのあたりが変わったり ヒンジの張力が
弱くなったりしますと雨漏れの原因になります。




今回は その両方のトラブルにて雨漏れの原因になっています。
ゴムの張りもないし ヒンジの一部は破損して張力を稼げて
いませんでした。
雨水は嬉しいですが 雨漏れは勘弁して欲しいものですね。

さあ 部品の調達に入っていたいのですが 困難をきたしそうです。
お待ちいただいていますお客さま もうしばらくお時間を頂きたい
と思います。
気長にお待ちくださいね。


olio fiat

同じolio fiat のオイル缶が2つ
ラベルのデザインこそ同一ですが ベースのブルーの色調を
観ていただければわかりやすいのですが製造年が大きく違って
いるんでしょうね。
時代考証など必要ありませんが面白い並びですね。
左の缶は 昨日 エアーチケット マイルプレーヤーを名乗る男経由で
入手したホットなモビリアです。
右の缶は思い出の品物
遡るところ1999年9月のUSA同時多発テロによってニューヨークの
貿易センタービル二棟が爆破 破壊された事件の一週間後に
Italia Imola のAutodoromo Internazionale Enzo e Dino Ferrari にて
開催されていたモストラ スカンビオから持ち帰ったんだよね。
今でも売れずに私の手元にいるんんだけど 今回縁あって
もう一本 追加になりました。
マニアックな話ですが二つの缶に入っていたオイルは
粘度もグレードも違っていたみたいです。


#FIAT 126

長年 大事にしてくださっていたお客さまから買取をしました
オレンジ色のFIAT126 
一通りの点検も終わり販売車両に仲間入りです。
外内装のコンディション良く 機関系の状態も良好です。
国内に軽登録されていますFIAT 126 は数十台になります。
この機会においかがでしょうか。
お問い合わせをお待ちしています。




継続二年車検付ですよ。




GTI

昨日のゴルフ Ⅰ の続き
GTI のエンブレムが誇らしげですね。




昨日、室内から取り外しましたヒーターユニット
ケースを二分割しコアを取り外したところです。
結果的にユニットごと室内から取り外したことは正解でした。
ケースからコアを取り外す際のコア抜き取り口の蓋が外す
ことはできず ケースを割ってからの抜き取りになりました。
察することなく蓋を外してしまえば プラスチックの蓋を破損
させてしまっていたかもしれません。
良かったぁ!




ケースの中から取り外しましたエアーフラップ
気密を保つために貼られているスポンジがボソボソになり
エアー漏れになったりフラップがスムーズに動作しなくなって
いた原因でした。




取り外したヒーターコア
やはり冷却水はリークしていました。
甘酸っぱい異臭は ピンク色の塊ですね。
さあ 部品の手配を始めるのですが
現在は本国のVWにクラッシックパーツを扱う部門が存在して
いるのですが いまいちインポーターのVGJ が取り扱いには
消極的なようですね。
ヤナセが扱っていた頃のサービス網を思い出してしまいました。
『良いものだけを世界から』
うちも良いものだけを世界からなんていきたいですね。




VW GOLF 1 GTI

雨間の晴れた瞬間
垣根に緑色が吹かれるのも もうすぐですね。
楽しみですね。




本日のサービス
ひとまずラジエーターからウォーターポンプ周辺の
段取りも終わりヒーターコアからの冷却水リークの
作業に入りました。




ヒーターユニットを車両からおろしたところ

ゴルフ Ⅰ はヒーターケースを車両に残したまま ヒーターコアのみを
取り外すことができるのですが なにぶんにも50年も経過車両
ですのでヒーターケースの中でブロアーの切り替えをするフラップの
動作が緩慢になってしまっていますのでケースごとのユニットで
おろす作業を進めています。


バレンタインデー

2月14日 バレンタインデー
あんまり関係ないけど楽しい一日かも!
昨日からポカポカ陽気
4月初旬のような気候ですね。
店頭に立っていて気持ちよくなります。


フィアット バルケッタ

お休み明け とっても良いお天気です。
春の風に誘われて本日のお客さま
オープンエアーが気持ち良いですね。
フィアット バルケッタもなかなか見かけなくなりましたよね。
プラス コンディションの良い個体を探そうと思うと
なかなか至難の技みたいですね。
この辺りの車両も維持するためにはエネルギーが

必要になってきましたよね。
どの車種にもいえるんですが パーツの入手いかんで
矛先が決まってしまいます。
パーツを探すには手間がとってもかかりますが
やり甲斐に変えれば楽しいものです。
困っている方がおありでしたらご一報くださいませ。
どんな車種でも構いません。
お問い合わせお待ちしてます。





幌を降ろしている姿を観るだけでワクワクしてきますよね。


HONDA CB 750

カフェレーサー風のHONDA CB750
旧車会風のCB 750は巷で良くみかけますが
こういった大人のテイスト!って流儀の車両はなかなか
見掛けないですよね。
この車両は 自分が知る限りでもすでに元オーナーさんのもとで
住数年の時を経過されているようですね。
あらためてお話を伺うと購入した当初は80キロもスピードを出すと
ガタガタ、フラフラだったそうです。
現在では 現行リッターオーバーの車両をブッチ抜くことが
できるほどまでにスープアップされたそうです。
でも 普段はのんびりと走ってますよ~! だそうです。
近所の亀仙人のCB750と流したら楽しそうですよね。
あくまでも私の想像にしかすぎませんけど⁈。


ポンパ

お待たせしました。
一通りの調整が終わり納車です。
それにしてもあいかわらずお待たせばっかりですね。
週明けからは 春の兆しのようです。
たくさん楽しんでくださいませ。

昔の企業キャラクターは和みますよね。
写真は 日立製作所のカラーテレビ 
『キドカラー』のマスコット ポンパ君
これ観て欲しくなっちゃった方は 
某有名オークションなんぞをご覧くださいね。
けして大人買いだけは止めといてくださいませ。
中毒になっちゃいますよ。





フォード エコノライン

今日も今日とてたいへんお待たせしました。
2023年の年末からですもんね。昨日は 2月7日、一ヶ月オーバーの
滞在期間になりましたね。
さあ たくさん楽しんでたくさんお仕事の相棒にコキつかってくださいませ。
フォード エコノライン
ボディにペイントされた掠れたお店のサインがとっても渋いですよね。
BACKYARD VINTAGE GARAGE
ANTIQUES やUSA 物の古着やグッズを扱う
とっても楽しいショップさんです。
豊橋市牛川町田中20-1にて営業されていますが近々 浜名湖畔へ
移転され面白さ楽しさを倍増させるみたいです。
楽しみですね。
詳しくは インスタ backyard_vintage _garage で検索して下さい。




フィアット500

お待たせばっかりですみません。
お客さまから “もう少し早く完成するんじゃないかと
思っていました。” なんてお言葉いただいてしまいました。
ほんと遅くなるばっかりですみません。
でも 納車時の確認走行で “コレなら待った甲斐がありました。”
 なんてお言葉頂いて少し嬉しくなりました。
コレで早ければいうことないんだけどね。

さあ 納車ですキャンバストップも開けて “遠回りして帰ります。”
と会話して全開で帰路のつかれました。
いつもありがとうございます。もう 20年近くになりますよね。


あおくんと歩いて帰ります。

昨日の雨が嘘みたい
初春の気持ち良い青空です。
今日のお休みもあおくんと幼稚園から二人で歩いて帰ります。
いっくんとは対照的で良く喋って良く歌うんです。
兄弟でも違うもんですね。

写真は いったんお家へ帰ったんだけど いっくんを迎えに行く!って
通学路の途中まで迎えにいった際にまたまた無人販売所で三ヶ日みかん
三ヶ日じゃないんだけどね。深く考える必要もないか!


びしょ濡れ

一日中 冷たい雨
夕方になり土砂降りに近い雨が降り
そんな日に限って不動車の移動に手こずりました。
オールドタイマーを扱っていますと
どうしても不動になったりする車両を扱う機会が
増えますね。
そんな時 手押しでサービススペースまで移動をするのですが
土砂降りの際だとい一瞬でびしょ濡れになってしまうんですね。
この時期のびしょ濡れは身体に堪えるんですね。
早く帰って温かいお風呂に入りたいですね。

雨の中 遊びに寄ってくださったお客さま
今日はクルマが違うのでどなたなのかわかりませんでした。
子供さんの趣味のカート用のトランポなんだって!
カート話に花が咲いて立ち話
でも 趣味のカートじゃなくてガチのカートな感じですね。
年間シリーズ戦をこなしているんだって!
もしかして未来のF1チャンピオンかもしれませんよね。
サイン貰っておきますよ。




立春

二十四節気ひとつで、春の始まりですね。
立春は、まだ寒い時期ですが。春の訪れを感じることができる日です。
一年の始まりに、新しいことに挑戦したり
目標を立てたりするのも良いかもしれませんね。

写真は一日遅れで節分の豆まき

鬼に扮したあさくん


こんな可愛い鬼ちゃんじゃ! 鬼はうちになっちゃいますね。







節分

2月3日 節分ですね。
明日は立春 暦では春ですよ。
春を伺える今日のお天気 納車が気持ち良いですよ。

ワンオーナー 走行 20万キロの白パンダくん
このオーナーさんのパンダドライビングってとっても魅力的なんです。
助手席に同乗していて力が抜けてくるくらい自然なんですよね。
F1 パイロットでもWRCのドライバーでもこんなわけには
いかないかもしれませんね。
もうほんと安心できます。




修理上がりで様子見中のロッソメタの四駆パンダ
立ち寄った “ふるため” にて
3月31日には 
この旧多米小学校跡の校庭でジーロ ディ ミカワ エンシュウ を
開催します。皆さん 楽しみにそして遊びにお寄りくださいませ。




FIAT PANDA 1100 4x4

パーツが入荷しまいたのでさっそくリフトアップ
お待ちいただいていますお客さまの顔が浮かびます。
急がなきゃね!

FIAT PANDA Ⅲ

朝一番 豊橋陸事
継続検査の走りです。
現行車だなんて余裕かましてちゃいけないです。
ヘッドライトもしっかり光軸を調整して検査に
臨んでいます。




車検上がりの納車風景
リドブルー の四駆のパンダ
子供さんがプラスされても乗り続けてくださることに
とっても嬉しさを感じますね。
それだけ3ドアでも141パンダが使いやすいの証明ですね。
ありがとうございます。




リアシートにチャイルドシート
この子がライセンスを取得する頃まで乗って欲しいものですね。
いや 大袈裟な話じゃないんですよ!
現にうちのお客さまの中には 生まれた時から共にされている
クルマと一緒なんて方が何人もいるんですよね。


プロフィール

tohiya0751

Author:tohiya0751
「出会いと自動車趣味を楽しむ」 ピッコロイタリアンを中心のショップです。
ガレージアクティヴWEBサイトもご覧ください
人気ブログランキングへ
↑↑ワンクリックお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード