fc2ブログ

お世話になりました。

12月29日
昨日までの営業を終えて 事務仕事などの片付けに
追われています。
自転車の籠にカレンダーを詰めてのご近所さん周りも
この時季の恒例になっています。

お知らせをしわすれていました。
年末年始のお休みのお知らせです。
本日 12月29日 より 1月 7日 までお休みを
いただきます。
今年も一年 色々とお世話になりました。
ありがとうございます。
年明け1月8日からの営業よろしくお願いします。




2024 カレンダーも残りわずかになりましたが
良かったら年明けに遊びに来てくださいませ。
それでは 良いお年をお迎えください。


スポンサーサイト



お役所最終日

12月28日
官公庁も今日で仕事納めですね。
当社も今日で令和5年の仕事納めですね。
今年は最終日まで継続検査のお仕事をいただけて
陸事通いです。
嬉しいですね。

最終日の豊橋陸事はイタリア一色って風景



FIAT PROFESSIONAL のDUCATO に占領されていました。
2024年には 街中で見かけるようになるんですね。
うちの店にも一台欲しいですね。


Alfa Romeo 1750 GTV

先日 ご来店いただきました1750GTV のお客さま
念願かなって手元に納めたばかりというのに
クラッチトラブルでロードサービスのお兄さんに
運んでもらうことになってしまいました。
“よく言う洗礼を受けましたね”  かな!
まあ こんなこともあることですよね。
何事もプラスにかえて楽しみたいものですね。
点検の結果 クラッチ本体のトラブルのようですね。
作業は年越しになってしまいますがしばらく
お待ち下さいませ。

手前のHONDA CB72
新年 1月 2日 のヌオーバーキャステルの
桜淵ミーティングに乗って行こうと出してきました。
お休みに入ったら綺麗に磨こうと思っています。
バイク仲間に会えるのが楽しみですね。




座り心地が悪いと

「これなんだ ⁈」シリーズも第四弾
なにかわからないのもワクワクしちゃいますよね。

お尻が落ちちゃうシートの座面を応急処置
まずは車両からシートを下ろしていきます。




下ろしたシートの座面を取り外してあぜん!
こんな状態では 座り心地が悪く 萎えてしまいますよね。
さらに腰痛のもとにもなってしまいますよね。




シートクッションの張りを保つためのベルトが伸びて そのまま
硬化してしまっています。
さあ どうしましょう ⁈


VW GOLF GTI

12月25日 月曜日
令和5年 最終の月曜日です。お決まりのごとく
2台の受検車両を持ち込みしています。
写真は2台目のVW GOLF GTI
1台目の受検に時間がかかりましたので
お昼一番の受検になってしまいました。

13時からの3ラウンドの列に並んでいます。

澄みきった青い空

ひとときの休息ですね。


VW GOLF GTI 1型
往年のグランツーリスモですね。
カーグラの記事で加藤編集長のインプレっションに

ワクワクされて探し求めた方も多いでしょうね。

僕もその一人かな!

ただ 新車販売時には 正規のヤナセのラインナップから

外れており並行輸入車両のみの扱いだったため

今となればかなりレアですね。



さあ 受検に臨みます。


クリスマスイブ

クリスマスイブ
今宵は プレゼントを抱えたパパやママ
それから愛しの彼女のところへ向かう彼氏で
賑わうことですよね。
冷たい一日でしたが そんなこと考えてたら
温かくなりますね。

いっくん あおくん あさひくんもサンタさんに
クリスマスプレゼントをもらって大喜び。
サンタさんってたくさんいる子供達の欲しいものを知ってるんですよね。
不思議ですよね。






FIAT126 の日

朝一番の納車は FIAT 126
お友達の500に乗せてもらい来店です。
蒲郡のKブラザーズ兄
いつもご贔屓いただきありがとうございます。
春のイベント参加も約束いただきありがとうございます。
今から楽しみですよね。




もう一人のFIAT126は オイルメンテナンスにご来店です。
本日最終のお客さま
作業が終わる頃には 日も暮れかけていました。
気をつけてお帰りくださいね。
さあ 今日はクリスマスイブです。
少し早めですが 店じまいをしましょう。


FORD ECONOLINE

今日の納車はFIAT500
納車前に記念撮影、イタリア人とアメリカ人
こんなにもサイズ感が違うんですね。
FORD ECONOLINE はアメ車の中ではコンパクトな部類ですが
チンクエチェントと比較すると大人と小人ですね。




やること満載

今年もあと一週間ですね。
12月末は ワクワクするイベントがいっぱい
皆さん 楽しみですよね。
子供達も多分 今日が終業式 二学期もおしまいですね。
って! その前に今日は通知表をもらうイベントが
待ち受けていますね。
どうだったかなぁ! それぞれに頑張ったんだから
良いですよね。
通知表もらうのにワクワクするなんて子供もあるんだろうけど
自分の記憶は “どうしよう” なんて気持ちで大ピンチだったかなぁ!

サービスも年内に納車したいお客さまの作業で
ギューギュー状態でございます。

写真はFIAT126のブレーキマスターシリンダー
フルードリーク似て交換になります。
交換後にスタッドレスタイヤに交換して
ウインタースポーツ仕様に変身ですね。




2枚目の写真は FIAT500 のメカニカルフューエルポンプ
2台の車両用にパーツ棚から出してきました。
今日もやること満載ですね
頑張ろう!


FIAT PROFESSIONAL

気持ち良い青空
冬のこんな空の朝は 風が強く冷たいんですよね。

さあ 今日も一日がスタートです。
豊橋陸事の検査ラインに並んでいます。
前に並ぶのは正規インポーターSTELLANTIS
FIAT PROFESSIONAL のDUCATO
大きいですね! 
FIAT500 を軽く飲み込んでしまいそうですね。
これ一台あれば アウトドアやBICI、MOTO の
お供にベストマッチングですね。
もちろん僕らのビジネスにももってこいですね。
惹かれま~す。

そんなことイメージしてたら もうすぐコースイン
ですね。
さあ 今日の受検はどうでしょうかね。
スムーズにいきますように!ですね。


代車のお手入れ

今週のお休み明け一番は お店の社用車
代車のお手入れです。
いつも一生懸命働いてくれる私たちの相棒ですね。
しっかり手を入れて気持ち良くお乗り頂きたいですね。


あおくん 走ります。

お休みの火曜日
冷たい朝ですね。

今日もあおくんと幼稚園
今日はあおくん、園に早く行きたいのか全速力です。
あおくん 待って~!
追い付くのがやっと、足腰がついていけないよ⁈
いや あおくんの足が速くなってきたんですよね。
速くなったなぁ。


客寄せパンダ

また また また『これなんだ⁈』な今日の一枚
リフトに上がっています。
それにしてもこの車両、客寄せパンダにはもってこい
ですね。店頭に置いてあるといつの間にかお客さまが
立ち寄ってくださいます。
懐かしいなぁ!なんて年配のお客さま
若い頃に乗っていたんでしょうかね。
お聞きすることを忘れてしまいました。


手を掛ければかけただけ

腐っても鯛ならぬ、腐ってもベンツ なんてことわざがありましたっけ ⁈
パンダもそうなんですよね。
“ 外観が変わっても良いものの本質は変わらないんですよね。”
さらに手を加えてあげればあげるだけ良くなっていく
基本がしっかいしているものは いつまでも残っていけるんですよね。

写真は 本日納車の白パンダ
当初 受け入れをした際には 出口の見えないトンネルに入って
しまったような不安感すら感じましたが オーナーさんの熱意が
パンダくんに伝わったのか、だんだん良くなって来ました。
もちろん お財布との相談も含みます。
一度に階段を幾つも登れないかもわかりませんがこの調子で
登って行きたいものですね。
楽しく 気持ち良く乗ってくださいませ。


ニードルバルブ

今日の冬の花は 南天
花というのか赤く丸い実が鮮やかですね。
おせち料理などの飾り付けに使われる南天
『難を転じて福となす』といわれる縁起物だそうです。




先日のSUキャブレターの作業続きです。
ジェットアッセンブリー関連の
フューエルリークのトラブルの次は
オーバーフロー、ニードルバルブに関わるトラブル
またまたフューエルリークです。
続きますね。


Alfa Romeo 1750 GTV Sr Ⅰ

おはようございます。
先日の店頭の風景です。

スタイリッシュなボディラインをご覧下さい。
ベルトーネ時代のジウジアーロのデザイン
この車両は 後期ボディの1750 GTV
段付きはもちろん綺麗なラインですが1750のボディラインと
各パーツのバランスは秀逸ですよね。
大人受けしますよね。
フロントウインカーのポジションやテールユニットのサイズ感
特筆はドライバーシート
ローバックタイプの背面にヘッドレストを組み入れているところが
もう堪らないポイントですね。
初期型のみに装着されていたものですね。
かの昔 マニアな方達が “イナゴ” なんて呼んでいたことを思い出しました。
ヘッドレストが組み込まれたローバックのスタイルをを
ご覧いただきたかったんですが見惚れてしまい写真撮り忘れてしまいました。
次回 来店された際にはぜひブログに収めたいものですね。


シエラではないですよ。

オーバーフェンダーを取り付けシエラエルグ仕様に

したいんだよね。
ということでお客さまからご依頼頂きまして
小型乗用車登録を実施させて頂きました。
軽自動車のメリットが失われちゃう!なんて
引き算的な向きではなく
自分の好きなスタイルにしたいんだよね。
それも元々のシエラではなくK6、660CCの
エンジンフィーリングが好きなんですよね。なんて
向きで行きたいですよね。

書類申請に始まり 持ち込み検査
写真は 無事に検査コースを通り 測定コースにて
諸元を確認終えたところでの一枚になります。




無事 小型乗用車登録が済まされ 5ナンバーが取り付けられた
ところです。
ホッとひと息、お疲れ さまでした。


SUキャブレター

なんだろね! なんて写真ですね。
何かわかりますか。
英国製のSUキャブレターを下方向から覗いた
写真になります。




ジェットアッセンブリー
フロート室からの出口の写真になります。
スリーブナットで抑えるゴムパッキンが劣化して
硬化した状態になっています。
当たりを保つことに難があり 燃料漏れの原因と
なってしまっています。
さあ 部品探しの旅にでも出ようかと思っています。
それでは皆さん さようなら!




あおくん 決めポーズ

今日のあおくん

幼稚園でもらった花とお家の花を並べて比べっこ
“ 形が違うのはなぜかなぁ ” だって!
山茶花の垣根の前で!
そう言えば 先週も山茶花の花で遊んでたよね。




もう一つ 今日のあおくんの決めポーズ
今日はみかんの前で撮るんだと自己主張!




やっぱりここでは決めポーズ
左指先をご覧ください。
あおくん 余裕のピースサイン
決まってます。




2台合格

昨日の検査風景
いつも書いてますが月曜日は、週末の休日と月曜定休のショップ
さんが重なり検査コースは 気持ち良いくらい空いています。
そこを狙って2台、3台と受験を予約しています。
昨日は2台の受験になりました。
ただ空いているといっても難度の高い車両の持ち込みには
時間を要することも多々あるのです。
なので余裕を持って朝イチからの受験と考えています。

しょっぱなの受験車両は いつものFIAT PANDA
ヘッドライトがポイントなんですね。
反射プレートの劣化で思うように光軸を調整できなかったり
焦点を絞り込むことが難しかったり
熟練した調整技術を必要とするんですよね。
今回もストレートでクリアー
お疲れさまでした。




2台目は このクルマなあに⁈
これこそ重量級の難度だと 皆さんは仰られますが
きちんと整備 調整をして望めばストレートでクリアーすることが
できますね。
あぁ それでも2台完了しますとホッとするもんです。
お昼ご飯が美味しいことは間違いなしですね。


ライセンスプレートステー

先日のこれなんだ!的なクルマ
第二のヒントのリアビュー、昨日の日曜日の風景です。
なかなか難度の高い車両でしょうか。

写真は継続検査受験の準備中の一コマです。
1967年式の保安基準、年式適合の確認中です。

余談ですがリアアンダーゲートを下ろしても
ライセンスプレートが確認できるようステーの
アングルが変化するようになっています。
当時の英国のライセンスプレートステーがこの
システムを使った代表ですね。


これも出会いか ⁈

昨日朝の風景 会えて良かったよ!って言ってるのかなぁ。

オーナーの引き取り待ちのチンクエチェントと
車検受け入れのFIAT126、諸用などでなかなか来店できません
でしたがやっとのことで受け入れ完了です。
本日 納車のチンクエチェントくんは 元気になってお客さまのもとへ
帰っていきます。
トラブルも楽しい出来事!って気持ちを置き換えて頂き楽しんで
くださいませ。
これからもお手伝い頑張らさせていただきます ○ 。


シクロクロス

本日の納車です。

デュアルマスのフライホイール、クラッチシステムの
トラブルにて作業中でしたパンダⅢ 4×4
長いことお待たせしました。



引き取りも大好きな自転車に乗ってご来店
今日の自転車はシクロクロスのシングルスピードという
カテゴリーの車両
この世界に明るくない私はチンプンカンプンなので色々と
教えてもらいました。

ロードバイクに似ているけど 舗装路以外の路面も走行できるように
太いタイヤが付いているのが特徴だそうです。
厳密に言えばもっとコアな特徴を持っているそうです。
素人さんにはまずは!ですがちょっとお勉強してみたくなりますね。
何はともあれ 本日はありがとうございました。




新しいお客さま

本日の冬の花
我が家の庭に咲く地味だけど素敵な花
たぶんだけど “ ホトトギス “ だと思っているんだけど
違ってたら コッソリ教えて下さいね。
花にある斑点が鳥のホトトギスの胸元の柄に似ている
ところから名付けられたそうですね。




新しいお客さま
昨日 ご依頼頂きまして引き取りに伺いました。
このアングルで車名をビンゴできる方は 変態かも⁈
正解された方には 2024 カレンダーをプレゼントしちゃいます。
お待ちしてま~す。


初々しいパンダ

光り輝く初心者マーク
ママの愛車を拝借!なんて感じですよね。

若い子にはイマドキの新しいエコカーの方が良い!なんて
言われそうですね。
天然記念物というのか絶滅危惧種てでもいいましょうか ⁈
パンダ それもマニュアルシフトの初々しいドライバーですね。
さぞかしご両親も大喜びなことでしょうね。

アクティヴさんもマニュアルシフトのパンダが若い世代に
受け入れていただけれるのは とっても嬉しいですね。
類は類を呼ぶと言いますよね。
お客さまファミリーのシスター & ブラザーズに
増殖してもらえるようお願いしようかなぁ!なんて
検討しちゃいましょう。


白いパンダ

先週末の店頭風景
納車前の白パンダ  近日、納車予定の白パンダ 
本日、受け入れをしました白パンダ と3台の白パンダが並びました。

白パンダとひと言でくくってもグレードやスペックの違いで
お客さまの好みも十色ですよね。
マニアックなお客さまは 給油口と言いましょうかフューエルリッドの
形状までも選択肢にされますよね。
ここのところへきて 新しいお客さまから白パンダを含めた141パンダの
ご注文を頂きますと中古車無いないに輪を掛けて引き合いが難しく
なってしまうんですね。

マニアックな方が増えることって それだけパンダ人口が増えた証拠ですね。
嬉しいことなんですけどね。
さてさて!


手をつないで

寒さ厳しき折に咲く花には

凛とした美しさがありますよね。
本日の冬の花は “ 山茶花 ”

毎年 寝言のように言ってますが
♪さざんかさざんか咲いた道
焚き火だ焚き火だ落ち葉焚き♪ なんて歌いたくなります。

艶のある緑の葉と幾重にも重なる花びらが綺麗ですね。




今日も冒険小屋を指差し決めポーズ
幼稚園が楽しそうなアオくん
半年にわたって苦しんだ腰痛もだいぶんと治まり
火曜日の幼稚園の送り迎えも復活できそうです。
ささやかな楽しみですものね。




チンクエチェントのディストルビューター

お店前の道並みの風景
冬支度ですね、半分くらい落葉しました。
じきに落葉して枝のみの風景にかわりますね。
もちろん緑しげった生き生きした風景も素敵ですが
秋に茶色く色づき やがて落葉し澄んだ青空と
焦げ茶色の枝の姿も見応えあるものですね。

あさくんが遊びに来てくれました。




~今日のサービス~
ディストルビューターの修理
パーツ取りの個体の方がコンディションが良いのは
いかがなものなんでしょうか。
パーツ取り用の個体をストックしてありますペール缶
から出してきて必要なパーツをピックアップします。
修理目的の個体を分解しながら最終チェックをして
いきましょう。




110F タイプのディストルビューターは 
アッセンブリーでの新品部品供給が不可能になっています。
長年使用されてきましたディストルビューターには
大なり小なりオーバークリアランスな箇所が見受けられます。
さて 蓄えてあった部品取りが頼りになると良いですね。



スズキ クロスビー ハイブリッド MV

昨日、納めさせていただけました

スズキ クロスビー ハイブリッド MV
とっても美しいボディカラー
メローディープレッドパールというネーミングも良いですよね。
今回も色々とお世話になりましてありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。




シート生地サンプル

いつもお世話になっていますシート屋さんへ相談に出かけた際
見かけた気になるシート柄
チンクエチェントのシートに張り替えたらいけそうな柄かなぁ!
FIAT500 のシートってFタイプのコンビだったりLタイプのデラックスな
貼り方でほぼ決まっている世間ですよね。
少し冒険というほどでもありませんが こんなファブリック生地で
張り替えたら素敵だと思いますよ。




サンプルももらって来ちゃいました。
良かったらご覧くださいませ。






プロフィール

tohiya0751

Author:tohiya0751
「出会いと自動車趣味を楽しむ」 ピッコロイタリアンを中心のショップです。
ガレージアクティヴWEBサイトもご覧ください
人気ブログランキングへ
↑↑ワンクリックお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード