FC2ブログ

2人たして5歳の探検隊

いっくんのお気に入りの場所
頭の上はブルースカイですね。

なぜか
尾崎亜美さんのマイ・ピュア・レディを思い出しちゃいました。




2人足して5歳の探検隊
手を引っ張るいっくんとついていくあおくん
兄弟っていいよね。いつまでも仲良くしなよ。




今日の収穫
タナゴじゃなくて タイコウチだよ!と
いっくんが教えてくれました。




帰りには もとへ戻してあげて!
またね! ですね。
スポンサーサイト



暑いからって⁈

昨日 酷暑の残る中 浜松より先日のお代をお支払いに
お寄りいただいたお客さま、振り込みでも良かったのに!
さすがに暑いからってクルマはやめて⁈ バイクにしよう!だそうですが
バイクに乗るってスタイルも暑そうですよね。
Koさん曰く 暑いでなくて、
楽しいかどうかが決め手なんだよね!だそうです。

自分は バイクに乗るのは冬の方が好きですね。


ポルシェ

今日は朝から舞い上がりっぱなし!

ポルシェ911と聞いただけで舞い上がってしまいます⁈
いつの時代もポルシェ911は 魅力的ですね。


納車直前と言うのに新型のタイプ992を “乗ってみなよ" 
なんて調子でイグニッションキーを渡してくれる気軽さが
またまたオーナーさんの懐の広さに舞い上がってしまいました。

そしてエンジンスタート用の回転式スイッチを捻った瞬間の
サウンドは ポルシェのそのもの!というところにまた舞い上がりと!
走り出す前から舞い上がりっ放しでした。

次回はワインディングロードへ連れ出して貰いたいものですね!


ルノー4 

絵心ある子供がクルマの絵を描いたら!
海へ山へ 素敵なお洋服屋さんへお買い物!
どこへ連れ出しても風景に溶け込んじゃうクルマ
ベストオブ「そんなクルマ」がルノー4 ですよね。
オシャレなフランチェーゼ
僕が乗ってもオッシャレかな⁈

先日 久しぶりにお寄り頂きましたキャトルさん
エアーコンデショナーなんて無くったって 
人生楽しんでりゃ涼しいんですよね⁈
人生、ここにあり! ですね。
意味わかんない!

でも意外です。
次の物色は ムルティプラ
一度の人生ですものね。




我が家に3番目の孫

我が家に3番目の孫
コロナ禍の大変な時ですが 母子ともに元気に
産まれてくれました。

あおくんは 大きなスイカを切ってお祝いなんですね。




今日もレアパーツ
といってもレプリカ品になります。
そうは言えどもレプリカ品でもなかなか入手できないんですよね。
FIAT 500 用のリアフード オープナーハンドルになります。
鍵付きのタイプですよ。




土の中に埋めておけば やがては魅力的なレアパーツの
出来上がりです。

MARMITA ABARTH

8月26日 木曜日
この地方の定番 門木の細葉
木の実は たかし小僧って呼んでるんですよね。




MARMITA  ABARTH
当時物 レアパーツです。クロームメッキされていますが正真正銘の
当時のマフラー屋さんが作成したFIAT500用のマフラー遮熱板に
なります。
以前にも何回か書いていますが 今のところ反応無しの状態
皆さん おいかがでしょうか!

売れないなあ⁈ なんて思っていると一足遅くになってしまうんですよね。
お値打ちですよ!
さあ どうぞ!!


パンダの華奢なマフラー

モミジアオイ
暑い時には赤い花が色鮮やかで似合いますよね。

南国の花 ハイビスカスに似ていますね。

同じアオイ科だそうですよ。




今月もあと少し 夏休みの関係もあって 稼働日が少ないんですよね。
追い上げなければいけませんね。

週末に納車を予定していますお客さまのマフラーが入荷しました。
パンダ1000 や 最終マニュアルモデル用の純正タイプ
テールパイプが細く華奢なタイプです。
最近は テールパイプのみ太くして “いかにも" 的に飾ったものが
流通していますが ヤッパリ パンダは 丸くて細くて!が一番ですね。

ちなみに今回は2本入荷しました。
良かったらお問い合わせ下さいませ。




夏の思い出

8月25日 火曜日
夏休みの登園日から帰るいっくんを待って
豊橋総合動植物園内にある自然史博物館で催されています
昆虫展に出かけてきました。

恐竜の時代より前の古生代の時代に生息していたメガネウラオオトンボ
写真ではスケール感がありませんが約70センチくらいの大きさだったようですね。
恐竜大好きないっくんにとっては 気になる存在みたいで標本に釘付けになっていました。




男の子っだったらみんな大好き!って存在のカブトムシ
右側が日本のカブトムシ、左側がヘラクレスオオカブトムシ
初めて目にしたんですが 大きさにビックリですね。




ヘラクレスオオカブトムシを触るいっくん 興味ワクワク
子供にとって フィギアーでしか観たことのないものが目の前にある
ワクワク感は言葉にできないですよね。
4歳の夏の思い出ですね。


定期点検は大事ですよ。

ナンバーが物語っています。

 80年代に新規で登録され 現在に至る1000パンダくん
大事にされているワンオーナーの車両です。

オーナーが代わっても大事にされ続けるシングルや2桁ナンバーを
引き継ぎ 大事にし続けるのも もちろん価値のあるのものですが
1台の車両を大事にし続けるのって そのクルマにもオーナーさんにも
魅力を感じますよね。
大袈裟だけどヨーロッパの文化を感じさせますよね。

そんなんで 半年ごとの定期点検にご来店です。
特に大きく問題は無いんだけど!
「時々 ブシュブシュって力なく感じるんですよね!」と
受け入れ時にお話し頂いています。

こう言った 見落とされがちな症状って大事ですよね。
大きな問題になる前に今回も手を入れていきましょう。




それからキャンバストップのリフレッシュもオーダー頂きました。
当店一押しのキャンバス地にて張り替えになります。
納車の際のオーナーさんの喜ぶ姿が目に浮かぶ感じ 
それでは納車を楽しみにお待ちくださいませ。

VOLVO 

次に乗りたいなぁ!なんてぼんやりと思う740 940エステート
Vシリーズになる前のスクエアーなスタイルの残像的な存在ですよね。
当時は 丸くなってしまいました⁈ なんて評判だった記憶なんですが
今 あらためて対象にすると良いんではないでしょうかね。




直立したリアゲートが超魅力的なスタイルですよね。
なんでも詰め込めそうな240系譲りのトランクルーム
この容積は なかなかのものですよね。
現在の中古車市場は 穴場的な位置じゃないかと思います。
気にしてる方がみえましたら 
さっそくクリックをお勧めしちゃいますよね。




ところで 本日の来店の目的はとお尋ねしますと
141パンダ角ばっているスタイルが共通なのか
気になる存在のようですね。

委託販売車両のご案内

8月21日 土曜日
今日も相変わらずの空模様
朝一番は 晴れ間も覗き 今日こそ晴れマークかな⁈
なんて期待するのですが
結局 降ったり止んだりのハッキリしない空模様
おまけに雨が上がれば蒸し風呂のような暑さ
もういい加減にしてほしいですよね。




委託販売車両 第二弾 なんて感じで
お客さまからお預かりさせていただきました。




右側のブルーシルバーのVOLVO 240 になります。
詳細は お問い合わせください。

委託販売車両のご案内

8月20日 金曜日
今日も雨 少しウンザリですね。
いつまで降り続くのでしょうかね。




人気のダイハツ コペン
委託販売車両のご紹介です。
車検 とっても長いですよ。




2016y  ダイハツ コペン アクティヴトップ
カラー: ホワイト
走行距離:92,000km
ミッション: AT
車検: 令和5年2月
車庫保管、大事にされていた車両です。

アイボリーのパンダ

8月18日 水曜日 
今日から2021年後半戦ですね。
後半戦戦も皆さん 私のブログにお付き合い
よろしくお願いいたします。

いい色だなぁ!
三河弁丸出しの表現で⁈

80年代 、1000ccの時代にあったアイボリーに
似た雰囲気のボディカラーをまとった1100cc ヤング
良い味出してますよね。
もう少し泥臭い色深さにしたら100点なんだけど!って感じ。

ラインオフした時のオフィシャルカラーでこのカラーが設定されていたら
大人気だったんだろうけど残念なことに設定されていませんでしたよね。

それにしてもこの雨 いつまで降るんでしょうかね。
降り続いて退屈!ぐらいは 我慢ですけど 被災されている方たちのことを
思うとやりきれないですよね。どうか皆さま お気をつけ下さいませ。




本日 納車になります。

8月9日 月曜日
明日からのお休みを前に ご来店いただいた皆さん
ありがとうございました。

写真は 待ち遠しかった納車の日を迎えた
アドレアティックブルーのマニュアル パンダ
楽しみにしていただいてましたよね。




納車の朝 ここのところ人気のあるホワイトにペイントした
スチールホイールに交換しての納車になります。




明日10日より17日まで 夏休みをいただきます。
皆さんも良い夏休みをお過ごし下さいませ。

明日納車になりますね。

8月8日 日曜日
夏休み前というのに数人のお客さまからメンテナンスの

依頼受け入れをさせていただいています。
お休み明けになってしまいますが しばらくお待ち下さませ。




こちらは 夏休み前の納車を予定していますフィアット500
トランスミッションマウントの調整中です。




ベージュのフィアット500は リフト作業を終え着地したところです。
ブルーのマニュアルパンダは いよいよ明日納車になります。
今晩からの雨が少し心配 お昼からは回復しそうですね。
いつもながら納車前ってワクワクしちゃいますね!
◇ 





パンダを買うためには !

今日も気がついてみれば 沢山のお客様から
お話をいただいています。
他店で購入されたユーザーさんの
メンテナンスの依頼であったり相談であったり
それから ここのところ目立つのが
パンダを購入したいのですが現在の中古車相場って
こんなにも高価なんですか⁈
昨今の141パンダの人気は上り調子
それとは裏腹に 141パンダも 生産終了から早 20年が
過ぎました。
そこで ポイントとしては
人気の上がった中古車パンダを
①軽整備とサラサラっと美装した納車支度で乗り出すのか
②現在の状態をしっかりと判断し 本来のパンダの乗り味を楽しむために
しっかりと整備整えて 気持ち良く乗り出すのか
そのほかにも選択肢は あるのかも知れませんよね。
大事なのは お買い頂くお客さまがその選択肢を理解されていることかと
察しますよね。
パンダの見た目は グッドセンスなものかもしれませんが
あくまでも、パンダは 気持ち良く使って 乗ってこその実用車ですよね。
よく言われる「パンダ乗ってる人ってオシャレ⁈」ですが
乗ればオシャレではなく 使い方 使ってる姿が素敵だからオシャレですね。
そのためには しっかりと手を入れ 本来の乗り味を知っていただくことこそ
まずはスタートですよね。
最近は そのことを踏まえ理解していただくお客さまが増えつつあるように
感じます。
中には パンダにそんなに費用を捻出するんだったら 他のクルマを買った方が
良いよね!なんて仰る方もおみえになりますが それも選択肢ですね。
まあ とにかく メンテナンスの相談を受けたり 次期購入車両をご検討
いただくのは嬉しいことですよね。
迷ってるお客さまは まずはお電話下さいませ。


リアハブキャリア

8月7日 立秋 旧暦では 秋の気配を感じるころ
旧暦の七夕は このころですよね。
今なら 
夜空も綺麗に見える頃が多く 彦星と織姫も出会えるでしょうね。
昔の人は ロマンティックだったんですね。

リアセクション組み付け中の500
リフトに上がったままになっていましたが
ハブキャリアからブレーキバックプレートを組み付け

いったん着地するところまで進めましょう。

明日は ユーザーさんの来店予定を控えています。
今日も心は 「待ち遠しいんですよね!」


イカプリウス

ガレージアクティヴ 国産車事業部からのお知らせ
本日の納車は トヨタ プリウス
ハイブリッドカーの代名詞的な存在ですよね。
時代は確実にカーボンニュートラルの方向へ向かっています。
トヨタでは 水素で発電するミライや水素を燃料とする
レースカーを走らせている。
化石燃料で走るクルマがなくなるというのは 少し寂しい気もしますが
自動車工業界においてのカーボンニュートラルという取り組みもまた
ワクワクするもののような気がしますよね。




今日 店頭での納車は50系のプリウス
巷でよく言われているイカプリウスですね。

テールランプを点灯した際のイルミネーションがイカの形に似ている
ということで 誰かがイカプリウスと名付けたんですよね。
好き嫌いの問題かもですが 自分は好きだなぁ!と思います。
テールランプユニットの形状なんかも 凄~く斬新ですよね。

納車の前日には 妹さんもETC の取り付けにお寄りいただき
家族みんなで ご利用していただきほんと ありがとうございます。

自分の若い頃は シルバーメタリックは おじさんが選ぶもの
 今の時代 シルバーメタリック、プリウスは若者のトレンドなんですよね。


オリジナルなパーツ

継続検査から ボディの補修作業でお預かりをしていましたFIAT 500 D
オリジナルな部品に拘って手数を増やしておりましたが
なんとかお客さまの夏季休暇に間に合いそうです。
たいへん たいへんお待たせしました。
お休みには 多方面に連れ回してくださいね。

それからそれから お話しいただいていますレアパーツの件ですが
もう少しお待ち下さいませ。
待ち遠しいですよね。


ホーンの修理

今日も暑い中 ちまちまとやっています。
写真は先日の作業の紹介になります。
 鳴らなくなってしまったホーンの修理です。
最近の自動車整備の方法は 作動しなくなったり
機能しなくなってしまった箇所やパーツは ユニットごとの
交換が常になっていることが多いかと察しますよね。




上の写真は 分解修理中のホーン
ここからが大変なんですよね。
機械式時計のような緻密さを要求はされませんが
ピントと合わない私たちの眼を酷使しての作業となります。





ホーングリルと呼ばれるフロントグリルの内側に取り付けられる
昔ながらの取り付け方法で取り付けられています。
ユニットごとの交換になりますと
同一のタイプのパーツの入手が不可能に近く
かといって 取り付け位置を変更して現在入手可能なタイプへの
変更では芸が無く 色気を感じさせる雰囲気を損ねてしまいますよね。






ここは 時間を掛けてでも 機能を回復させるために
手を入れていきたいですよね。



ブランバンキーズ

8月1日 日曜日 おはようございます。
7月になったばかりかと思っていたのに
いつのまにか 早8月 早いですね。
朝から蝉の合唱です。
オリンピックの日本選手を応援してるのかな⁈
それとも 高校野球の球児を応援してるのかな⁈
元気に鳴いてくれます。
皆さん8月も暑そうですよ
くれぐれも熱中症 気をつけてくださいね。

昨日 午後に納車をしましたシトロエン C3 
ブランバンキーズのボディカラーが清楚な出で立ち
ブラックアウトされたアクセントと相まってキリッとした
イメージですね。




フォグランプ周りのエメラルド





サイドエアバックのエメラルドがアクセントとして光り輝きます。




高校時代のクラスメイト
当時のバレーボールをしている姿そのままに 今も素敵な女性
選ぶクルマにセンスが伺えますよね。
納車の際には 夕立のような通り雨もありましたが
「雨降って地固まる」なんてよくいったものですよね!
お仕事や趣味のお供にたくさん楽しんで下さいませ。
ありがとうございました。
プロフィール

tohiya0751

Author:tohiya0751
「出会いと自動車趣味を楽しむ」 ピッコロイタリアンを中心のショップです。
ガレージアクティヴWEBサイトもご覧ください
人気ブログランキングへ
↑↑ワンクリックお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード