FC2ブログ

無事 新しい車検証交付へ漕ぎ着けました。

先日 9月13日 月曜日 豊橋陸事にて

朝一番からテストセンターへ入り 受検前の最終調整を行い
受検コースへ並びました。
しっかりと整備を進めているので 受検にあたり心配なくラインを
通過していくのですが 古い車両の受検ってどこか不安なんですよね。
終始 ドキドキしっぱなしなんですよね。

受検後は この車両も塗装屋さんへお出かけになりました。
Mi ちゃん もうしばらくお待ち下さいね。
早く乗りたいよ~!って聞こえてきそうです。
なんせ 先回の車検を取得した直後のアクシデントでしたよね。


スポンサーサイト



ピアッツア のシフトブッシュ

いくつの山を越えたでしょうか⁈
長いこと困っていましたファイナルギアのパーツ並びに
修復作業を先日終えたところです。
まだまだ やりたいと思う箇所 (山) はあるのですが 
ここは慌てずに一歩一歩 進めていきましょう。

写真をご覧ください。
こちらの山も 以前より地道に探していましたシフトレバーユニットの
軸に使われていますブッシュ
純正品をメーカーから取り寄せると FAXに生産終了の四文字
古い日本車の将来は 暗いですよね。
ここで諦めたんでは 面白くありません。
地道にネットで探求したり オーナーさんや愛好家の皆さん経由で
探していました。
ということでみつかったのが写真のシリコンブッシュになります。
作ってくださる方たちがいるんですよね。
スカイラインやフェアレディなら生産台数も多かと思い アフターパーツを
こしらえても採算ベースへ漕ぎ着けるのかもしれませんが
対象がマイナーメーカーだったりマイナー車両であったりすると
難しいものがあるのではと察しますよね。
採算度返しの心意気といいましょうか! 勢いといいましょうか!!
粋ですよね。






五十鈴 ピアッツア

長い待ち時間の末 やっとこさ作業が完了しました。


タイヤを付け 地上に着地
これから試運転を進め 継続検査へ進めていく予定です。
もうしばらく お時間を頂くことになりそうですが 路上復帰への
めどもたちました。

リカバリーパーツの調達に難度の高いマイナーなメーカー
マイナーな車両を所有することって よっぽどモチベーションを
継続し続けなければならないのでしょうが それだからこそ
所有する醍醐味があるのかもしれないですよね。

さあ 追い込みをかけますよ!


委託販売車両のご案内

8月21日 土曜日
今日も相変わらずの空模様
朝一番は 晴れ間も覗き 今日こそ晴れマークかな⁈
なんて期待するのですが
結局 降ったり止んだりのハッキリしない空模様
おまけに雨が上がれば蒸し風呂のような暑さ
もういい加減にしてほしいですよね。




委託販売車両 第二弾 なんて感じで
お客さまからお預かりさせていただきました。




右側のブルーシルバーのVOLVO 240 になります。
詳細は お問い合わせください。

MINI1000 メイフェア


納車前のお客様のミニ1000
長年 大事にされてきましたワンオーナー車両
とはいっても ミニ最大のポイント的な特徴である
ラバーコーン サスペンションは ゴム材質ゆえに 徐々につぶれて
車高が下がっていきます。
そのしゃがんだ車高の調整を施すために ハイローキットたる
パーツが用意されているのですが さすがに車高を一番高い状態に
持っていっても 最低地上高を確保できないため サスペンションの
リフレッシュになりました。
それで 下の写真がリフレッシュ完了後の姿になります。
こんなに車高の高いミニ 観たことない!っていうくらい車高が
上がりました。
車高の高いミニもなかなか良いものですね。


プロフィール

tohiya0751

Author:tohiya0751
「出会いと自動車趣味を楽しむ」 ピッコロイタリアンを中心のショップです。
ガレージアクティヴWEBサイトもご覧ください
人気ブログランキングへ
↑↑ワンクリックお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード