FC2ブログ

納車に向けて  FIAT500

7月に僕 買うからおさえておいて!って
ご予約を頂いていましたフィアット500
具体的な契約の準備と納車へ向けての作業が始まりました。

まずは イントロダクション的にお掃除を兼ねてお手入れです。
屋内といえども
定位置に置いてしまうと うっすらと埃を被ってしまいます。




コンディションの良い個体ですが 部分的に補修したい箇所もあり
午後から塗装屋さんへ持ち込みです。

Wa くん 
留守中に寄ってくださったみたい 楽しみにお待ち下さいね。


スポンサーサイト



暑いからって⁈

昨日 酷暑の残る中 浜松より先日のお代をお支払いに
お寄りいただいたお客さま、振り込みでも良かったのに!
さすがに暑いからってクルマはやめて⁈ バイクにしよう!だそうですが
バイクに乗るってスタイルも暑そうですよね。
Koさん曰く 暑いでなくて、
楽しいかどうかが決め手なんだよね!だそうです。

自分は バイクに乗るのは冬の方が好きですね。


オリジナルなパーツ

継続検査から ボディの補修作業でお預かりをしていましたFIAT 500 D
オリジナルな部品に拘って手数を増やしておりましたが
なんとかお客さまの夏季休暇に間に合いそうです。
たいへん たいへんお待たせしました。
お休みには 多方面に連れ回してくださいね。

それからそれから お話しいただいていますレアパーツの件ですが
もう少しお待ち下さいませ。
待ち遠しいですよね。


ホーンの修理

今日も暑い中 ちまちまとやっています。
写真は先日の作業の紹介になります。
 鳴らなくなってしまったホーンの修理です。
最近の自動車整備の方法は 作動しなくなったり
機能しなくなってしまった箇所やパーツは ユニットごとの
交換が常になっていることが多いかと察しますよね。




上の写真は 分解修理中のホーン
ここからが大変なんですよね。
機械式時計のような緻密さを要求はされませんが
ピントと合わない私たちの眼を酷使しての作業となります。





ホーングリルと呼ばれるフロントグリルの内側に取り付けられる
昔ながらの取り付け方法で取り付けられています。
ユニットごとの交換になりますと
同一のタイプのパーツの入手が不可能に近く
かといって 取り付け位置を変更して現在入手可能なタイプへの
変更では芸が無く 色気を感じさせる雰囲気を損ねてしまいますよね。






ここは 時間を掛けてでも 機能を回復させるために
手を入れていきたいですよね。



FIAT 500D 受検

全国で猛暑日が続く中、午前中2台の車検はキツイですね。
1台目と入れ替えで2台目の受験へピストン運転敢行
明日からのオリンピック連休に陸事の受検コースは 
長蛇の列 暑くて室内に座って居れません。




ホッとしました。
2台目の500D の受験が終わった瞬間

コースから出た日陰で一瞬休憩
合格の安堵感も混じり 涼しさが増しました。
わかるかなぁ⁈


プロフィール

tohiya0751

Author:tohiya0751
「出会いと自動車趣味を楽しむ」 ピッコロイタリアンを中心のショップです。
ガレージアクティヴWEBサイトもご覧ください
人気ブログランキングへ
↑↑ワンクリックお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード