FC2ブログ

今日も続きです。

今日もキャンバストップの続きです。
昨日車両側のルーフトップの清掃を終えたのと
並行してキャンバストップフレームを整えています。
長年、キャンバスに包まれたスチール製のフレームは
腐食してしまっているものが多く心配していましたが
今回は 心配することなく進めることができそうです。
とはいえ 軽い錆等はありましたので 綺麗にサビ取りをし
補修塗装を施しました。

さあ 
塗装が乾きましたら組み付け 車両へ取り付けていきます。




昨日の続き

晴れているわけでもないのに 照り返しがきつい
それでも 雨降りより格段にモチベーションが上がりますよね。

昨日の続きから !
現状のキャンバストップを取り外して記念撮影?
思ったよりルーフトップは 痛んでいませんね。
キャンバストップって意外と開け閉めをしないんですよね。
だから キャンバストップとルーフトップの重なった面は
長年積もったホコリや木屑で積層になって汚れてしまいます。
写真は 地道に清掃したあとの状態です。




キャンバストップの張り替え

7月18日 週末ですね。
ここ一週間なんとなくの雨間 
遊びにお寄りいただくお客様はお天気が
良いに決まってますよね。
仕事をする自分たちも そりゃ晴れが良いですよ。
梅雨の雨間 皆さん 遊びに寄ってくださいませ。
もちろん ソーシャル ディスタンスですね。

写真は キャンバストップ のリフレッシュにて
お預かりしていますタスマニアグリーンのパンダ
お願いしてあったキャンバストップの縫製が明日にも納品して
もらえそうなので 取り替えの準備をしていきましょう。
まずは 現状のトップを取り外しながら清掃とフレームなど
各パートの確認をしていきましょう。






磨いています。

梅雨空に逆戻り⁈
2日間 束の間の晴天でしたね。

今日は 三重からお客さま
ここのところご来店いただく方が増えています。
商売屋の僕らにとっては とっても嬉しい限りですよね。


掃除する甲斐がでます1000cc パンダ
いつも迷うんですが 地道に磨いて長年の風情を
表現していくのか!
いっそうのことオールペイントして ツルツルピカピカに
仕上げていくのか!
優劣つけ難い選択なので ほんと迷いますよね。


もこもこした入道雲



昨日に続き雨間
相変わらず薄曇りな空模様ですが お昼頃には晴れそう。
それだけでワクワクしてきますね。




リフトアップされていますセレクタ パンダ
洗い出した必要パーツも揃いだしましたので
まずは ブレーキ周りのお手入れから始めていきましょう。




フロントブレーキ周り
試運転時にブレーキペダルのタッチに違和感を感じましたので
キャリパーO/H ブレーキホース交換とすすめていきます。

まずは キャリパーをしっかりと洗浄していきましょう。




今年初の夏空 もこもこした入道雲
子供の頃を思い出しちゃいました。
青い空は それだけで気持ち良いですよね。




ボーリング屋さんにお願いしていましたブレーキローターの
平面研磨が出来上がりましたので同時に組み付けていきましょう。




パンダのブレーキって吸い付くように制動するんですよね。
オーバーホール 組み付け後の試運転が楽しみですね。
プロフィール

tohiya0751

Author:tohiya0751
「出会いと自動車趣味を楽しむ」 ピッコロイタリアンを中心のショップです。
ガレージアクティヴWEBサイトもご覧ください
人気ブログランキングへ
↑↑ワンクリックお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード